よくある質問におこた・・・| ピラティススタジオ TOR- マンツーマンレッスン- 新小岩駅徒歩5分

COLUMNコラム

よくある質問におこたえします

2022.6.15 ピラティスのこと

腰痛があるのですがレッスンをうけてもいいですか?

運動不足や姿勢不良が原因と思われる腰痛(レントゲン等で原因が目に見えない腰痛)の場合は、運動で適度な筋力と柔軟性をつけ正しい姿勢を取り戻すことで症状の改善が見込まれますので、ピラティスはオススメのエクササイズと言えます。ヘルニアや狭窄症など病名のある腰痛改善にも今は運動療法をとりいれることが一般的になっていますが、不安な方は念のためにお医者様に運動をしてもよいかご確認ください。

骨粗しょう症の可能性があるので心配です。

もろくなった骨を守り、背骨にかかる重力に逆らうためにも運動をして筋力をつけておくことが必要です。ピラティスは椎骨(1つ1つの背骨のブロック)や椎間板への負担を軽減するための背骨を引き伸ばすエクササイズが沢山ありますので骨粗しょう症の予防や改善に良いとされています。ただ骨粗しょう症にはやっていはいけない動きもあります。マンツーマンレッスンはお体の状態にあったエクサササイズを選んで行いますのでより安全性が高いとも言えます。ただし必ずお医者様に運動の許可をお取りください。

妊娠中のピラティスレッスンは可能でしょうか?

担当のお医者様の許可があれば可能です。妊娠中の体力づくりも大切ですが、出産後・育児に備えて基礎体力をつけておくためにも日常生活に適度な運動をとりいれることをおすすめします。 また出産をきっかけに尿漏れになる方も少なくありません。骨盤底筋、体幹部の筋力を活性化させることで尿トラブルの改善にもつながります。ピラティススタジオトアーでは妊娠中、産後のお客様へのレッスンも提供しております。ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

体がかたくて運動も苦手ですが大丈夫でしょうか?

全く問題ありません。マンツーマンレッスンの最大のメリットは「レッスン内容をカスタマイズ」できること。あなたのお体の状態や運動経験にもとづいてあなたにあったレッスン内容を提供いたします。ピラティススタジオトアーに通っておられるお客様の多くが「体がカタイ」「運動をしていない」からスタートされ、継続することでお体の変化を感じておられます。

どんな方が通っていますか?

現在30代~70代の女性が通っておられます。大の運動嫌いの方、フルマラソンを完走されるほどアクティブな方、病気をきっかけに運動に目覚めた方など、みなさんバックグラウンドは様々です。 始められるきっかけは姿勢改善、肩こり・腰痛改善、体力をつけたい、運動不足解消などが多いですが、なかには「自分だけの時間を作るため」という方もいらっしゃいます。

同じカテゴリーの記事

    同じカテゴリーの記事はありません。